亜脱臼

鬼PTのリハビリコラム

肩関節亜脱臼対策 その2

肩甲帯挙上ができる人向けの自主トレ方法を紹介します。自分でできる片麻痺の方の肩のケアをセットで行ってください。
鬼PTのリハビリコラム

肩関節亜脱臼対策

上肢が弛緩性麻痺の場合、ほぼほぼ、肩関節は亜脱臼になります。パピーポジション、座位で行う関節圧縮の方法を紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました